シェーブル紹介ページ-その1-



サントモール・ド・トゥーレーヌ AOP (ジャン・ピエール・モロー)
サントモール・ド・トゥーレーヌ AOC (ジャン・ピエール・モロー)中心にムギワラが一本通った円筒形のシェーブル。 よく見ると円筒形の片端が太く、もう片端 は細くなった円錐形に近い形をしています。これは生地の軟らかいチーズをうまく型から抜くた めの工夫です。 表面には塩をまぶした木炭粉がまぶしてあります。 湿気を吸収して保存性を 良くするのと、チーズの酸味を中和させるなどの働きがあります。 熟成の若いうちは、爽やかさがきいてふっくらして、しっとりソフトな状態。 熟成するとコクがましてへーゼルナッツの香りを感じるようになります。

原産地;フランス/サントル、ロワール エ シェール

重量及び商品価格
250g/3400円(税抜き)


クロタン・ド・シャヴィニョール AOP
クロタン ド シャビニョール AOP16世紀からクロタンの名で知られて来ました。 crottinには牛馬のふんの意味があり、クロタンの形がこれに似ていたので、クロタンと呼ばれるようになったという説があります。 フレッシュなものはエシャロットとシブレットを刻んだものに塩、胡椒をしオリーブオイルを回して食べると白ワインがどんどん進みます。

原産地;フランス/サントル、シェール

重量及び商品価格
60g/1150円(税抜き)


ヴェズレー
ヴェズレー ブルゴーニュ地方ヴェズレーで作られる山羊乳製チーズ。
中世スペインの巡礼への出発地として栄え、フランスでは有名な巡礼地。
シェーヴルチーズの中ではかなり食べ安く、優しい酸味でまろやかな味わいです。

原産地;フランス/ブルゴ−ニュ・ヨンヌ

重量及び商品価格
120g/1500円(税抜き)